ホーム > ニュース > JAXAと立体培養ユニットの開発を開始 - 株式会社アイカムス・ラボ

JAXAと立体培養ユニットの開発を開始

当社(株式会社アイカムス・ラボ)は、国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)と立体培養容器用自動送液送液システム2型(立体培養ユニット)の開発請負契約を受注しました。

本製作物は、国際宇宙ステーションの「きぼう」にて稼働を計画しております。